《日経Robo》資生堂を支えた黒子、協働ロボトップユーザーの新たな挑戦

図1 グローリーのSI部門を率いる飛田氏 飛田氏はもともとは同社の生産技術部門を率いていたが、2017年4月から社外向けのシステム構築事業を率いる。写真左は協働ロボットを使って同社が組み立てている自動釣り銭機。(写真左:グローリー)
図1 グローリーのSI部門を率いる飛田氏
飛田氏はもともとは同社の生産技術部門を率いていたが、2017年4月から社外向けのシステム構築事業を率いる。写真左は協働ロボットを使って同社が組み立てている自動釣り銭機。(写真左:グローリー)

カーソルキー(←/→)でも操作できます