PR

米運輸省道路交通安全局(NHTSA)は2017年1月19日、米Tesla社の電気自動車(EV)「Model S」が2016年5月7日に起こした死亡事故について、「同車のシステムに欠陥は確認されなかった」とする報告書を公表した。Model Sは、米自動車技術会(SAE)が定める「レベル2」の自動運転機能を搭載する。レベル2の自動運転とは、加速・操舵・制動のうち複数の操作をシステムが行うものである。

この記事は日経Robotics購読者限定です


日経クロステックからのお薦め

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

“特等席”から未来づくりの最前線を追う仕事です

あなたの専門知識や経験を生かして、「日経クロステック」の記事や書籍の企画、取材・執筆・編集を担う編集記者(正社員)にトライしませんか。編集の経験は問いません。コミュニケーション能力が高く、企画力や実行力があり、好奇心旺盛な方を求めています。

詳しい情報を見る

日経BPはエンジニアや企画・営業も募集中