PR
本記事はロボットとAI技術の専門誌『日経Robotics』のデジタル版です

 2016年6月27日、韓国・平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック・パラリンピック大会組織委員会が、大会が行われる平昌へオフィスを移した。以前は情報通信、宿泊、輸送交通など部署別のオフィスを、ソウルや周辺大都市に構えていた。2018年のオリンピック開催に向け、カウントダウンが始まった格好だ。勢いづく組織委員会と韓国政府は、平昌冬季オリンピックを世界に誇る「ICTオリンピック」「賢いオリンピック」にしようと意気込んでいる。