PR
本記事はロボットとAI技術の専門誌『日経Robotics』のデジタル版です

 前回のコラムで、サービスロボット分野ではハードウエアの標準化と、ソフトウエア技術者のコミュニティー形成がビジネス戦略上、とても大事であると述べた。このうちハードウエアの標準化は、ソフトウエア企業にとって重要だ。パソコンのようにロボットのハードウエアが十分に標準化され普及していれば、ソフトウエア企業はサービスインしやすく、マネタイズも早くなると考えられるからである。より多くのソフトウエア企業の参入が促され、アプリケーション開発などが活発化するに違いない。