PR
本記事はロボットとAI技術の専門誌『日経Robotics』のデジタル版です

 ロボットに関係する研究分野は幅広いが、筆者の主な研究対象はヒューマノイド、つまり人型ロボットである。ヒューマノイドロボットの定義はよく議論になるが、左右に伸びた2本の腕を持つ2足ロボットであれば十分条件を満たしていると言えるだろう。

 「ヒューマノイドを研究している」と言うと、他のロボット研究者から「人型の必要があるのか?」という質問をよく受ける。確かに、ロボットによる2足歩行はまだまだ難しいし、腕も2本と言わず、たくさんあった方が作業はしやすいかもしれない。