PR
本記事はロボットとAI技術の専門誌『日経Robotics』のデジタル版です

 筆者が勤務する米Georgia Institute of Technologyを含め、多くの米国の大学での雇用契約は基本的に夏休みを除く9カ月である。夏休みは3カ月と長く、授業の準備に追われることなく研究に集中できる貴重な期間だ。時間的な拘束が少ないことから、長期の海外出張のチャンスでもある。