PR

開発・設計では品質対策に力を入れ、提案力を磨く。生産・調達では、メキシコやインドでの供給能力を求められる。人材ではグローバルに戦える従業員が不足している。日経Automotiveが実施した部品メーカーへのアンケート調査からはこうした点が明らかになった。2030年に向けてクルマがどう変化するのか、それに向けてどう対応するのか、部品メーカーが伸びる条件を探った。

写真:shutterstock
写真:shutterstock
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]