PR

【欧州市場】PSAグループが好調、VWグループに次いで2位、市場全体は5.2%増、成長要因はSUVの需要増

Citroen社「C3」
Citroen社「C3」
[画像のクリックで拡大表示]

 JATO Japanの調査による2017年11月の欧州29カ国の新車販売ランキング。ドイツVolkswagen社「Golf」が首位で、4位まで前月と同じ。チェコSkoda社「Octavia」がVolkswagen社「Tiguan」を抜いて5位に上がった。

 欧州でもSUVの需要が増えており、フランスPeugeot社「3008」は前年同月比96%の大幅増となり、12位まで上がった。そのほか、フランスCitroen社「C3」(同41.2%増)、ルーマニアDacia社「Sandero」(同31.6%増)、Peugeot社「208」(同17.4%増)などが大幅プラスとなった。PeugeotおよびCitroenモデルが好調なPSAグループはメーカー別でVolkswagenグループに次いで2位となった。

 欧州全体では約125万台で、前年同月比5.2%増となった。主な成長要因はSUVの需要増で、SUVのシェアは前年同月より4.3ポイント上昇し、31.9%となった。

2017年11月の欧州車名別販売ランキング
(JATO Japan調べ)
2017年11月の欧州車名別販売ランキング
[画像のクリックで拡大表示]