PR
BOE社が開発したフレキシブル有機ELディスプレー
BOE社が開発したフレキシブル有機ELディスプレー
[画像のクリックで拡大表示]

 有機ELへの傾倒──。中国のディスプレー産業は今、有機ELへの熱い期待で覆われている。「次世代iPhoneへの採用をきっかけに、液晶から有機ELへのパラダイムシフトが起こる」。これが、中国パネルメーカーに共通する見方だ。

 熱気が渦巻く中で、複数の中国メーカーが有機EL新工場を急ピッチで建設している。このうち、中国液晶最大手のBOE Technology Group(京東方科技集団)社が四川省成都市に建設中の有機EL工場を視察する機会を得た(図1)。

図1 中国液晶最大手のBOE社が第6世代の有機EL新工場を建設
図1 中国液晶最大手のBOE社が第6世代の有機EL新工場を建設
中央の写真はBOE Technology Group社の資料。奥の「B7」とその左手前の建屋が、有機ELパネルの量産に向けて建設中のもの。2017年第2四半期の量産開始を目指す。手前の「B2」は稼働中の液晶パネル生産ライン。周囲の5枚の写真は2016年6月16日に撮影した。これらの写真を撮影した場所と方向を、中央の写真内に丸付き数字と矢印で示した。
[画像のクリックで拡大表示]

この記事は有料会員限定です

「日経エレクトロニクス」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料