PR

米Xilinx社とデータセンター関連企業6社が、「CCIX:Cache Coherent Interconnect for Accelerators」と呼ぶ規格の策定を進めている。CCIXは、プロセッサーIC(マイクロプロセッサー(MPU)など)とFPGA間で、シームレスなデータ共有を可能にすることを狙う規格だ。データセンターにおいて、異なるアーキテクチャー(命令セット:ISA)の複数のMPUと、それらのアクセラレーターとして稼働するFPGAをつなぐことを想定している。MPUとFPGAの双方がCCIXに対応することで、両者をつなぐための開発工数が削減したり、ユーザーが保有する演算/処理リソースの有効活用が図れたりするという。

この記事は有料会員限定です

「日経エレクトロニクス」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料

  日経電子版セットだと日経クロステックが月々650円お得

詳しくは日経クロステック有料会員お申し込みのページで。


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料