PR

早ければ2020年ごろから実用化が始まる自動運転車。2018年1月に米国ラスベガスで開催された世界最大級のエレクトロニクス展示会「CES 2018」はまさに、クルマの革新前夜といえる内容だった。無人で走れることををアピールする段階は終わり、自動運転の“経済圏”の中でどう優位性を確保するかに全力を注ぐ姿が目立った。

この記事は有料会員限定です

「日経Automotive」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料