PR

東芝は、ビッグデータ処理に適した新たなコンピューターアーキテクチャー「Flashmatrix」を開発した。データを格納する多数のNANDフラッシュメモリーを高速な2次元ネットワークでつなぐことで、ビッグデータ処理のボトルネックになるデータアクセス時間の増大を解消する。既存システムと比べてスケールアウトが容易で、高性能・省スペースのシステムを比較的安価に実現可能である。開発した技術の詳細と試作機を用いた評価結果を、東芝の開発者に解説してもらう。 (本誌)

この記事は有料会員限定です

「日経エレクトロニクス」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

さよならオフィス
IoTの全てを網羅した決定版 IoTの教科書

IoTの全てを網羅した決定版 IoTの教科書

IoTを知らずにこれからのビジネスはできない「IoT」の全てを網羅した決定版!

本書は「IoT」とは何かについて、基礎から体系的に学べる唯一の書です。IoT分野で使われる用語を網羅し、定義はもちろん、図版や事例を多用しつつ分かりやすく解説しました。

詳細はこちら

ボッシュ自動車ハンドブック 日本語第4版

ボッシュ自動車ハンドブック 日本語第4版

自動車技術を学ぶための最良の一冊!

豊富な図表により、難しい内容も理解しやすく構成。約6,000項目の詳細なインデックスで、知りたいことを一発検索。自動車業界で使用される欧文略語を巻末に掲載。

詳細はこちら