PR

繊維機械メーカーの3代目社長だった富永眞央氏。繊維産業衰退の影響もあり、9年前にその会社を畳んだ。1年後、TOMI-TEX(本社福井県鯖江市)を立ち上げて社長に就任。30年前に一度取り組んだ立体織物を造る機械の開発に再挑戦している。繊維を立体的に織ることで、炭素繊維強化樹脂(CFRP)などの強度を高めることが可能になる。

この記事は有料会員限定です

「日経ものづくり」定期購読者もログインしてお読みいただけます。

【インフレ対策とDX人材を応援】月額プラン11月末まで無料

>>詳しくは

お薦めの有料会員向け記事


日経クロステックからのお薦め

【インフレ対策とDX人材を応援】月額プラン11月末まで無料
日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)