PR
今回の新製品
今回の新製品
日本航空電子工業の写真。
[画像のクリックで拡大表示]

 日本航空電子工業は、鉄道車両及び関連電気機器向け丸型防水コネクター「JK06シリーズ」を発売した(ニュースリリース)。鉄道車両のほかにも、工作機械や、ロボット、通信、音響、などの各種産業機器用にも利用できるという。

 新製品は、ドイツの丸型コネクター規格「VG95234」に準拠している。バヨネット式ワンタッチロック嵌合で耐環境性が高い構造だとする。保護等級IP67相当の嵌合時防水性能(水中1mに24時間放置で浸水無)を持つ。

 海外の鉄道案件では国際的な規格への対応を求められることが多いため、新製品はVG95234の他にも欧州で多用されている「NFF61-030」(フランス鉄道用コネクタ規格)、EN50467(EU鉄道用コネクタ規格)、「BS6853」(英国鉄道車両の防火規格)等の規格に準拠する。

 まず、28サイズ37芯の4製品(パネル取付レセプタクル1製品、隔壁中継レセプタクル1製品、ストレートプラグ2製品)を発売する。2015年10月には18サイズ10芯の3製品(パネル取付レセプタクル1製品、ストレートプラグ1製品、ショートストレートプラグ1製品)、2015年12月には36サイズ48芯の3製品(パネル取付レセプタクル1製品、ストレートプラグ1製品、ショートストレートプラグ1製品)の販売を始める予定。

 レセプタクル/プラグの共通仕様は以下の通り。最大定格電流はコンタクト単体で最大13A。接触抵抗は2.5mΩ以下。耐電圧はAC 2550V r.m.s.。絶縁抵抗は5000MΩ以上。使用温度範囲は-40℃~+100℃。挿抜寿命は500回以上である。