PR

日立超LSIシステムズは、日本語の音声認識機能と音声合成機能を標準搭載したプリント回路基板(ボード)の「Ruby Board」を2015年9月1日より販売する。音声対話機能を備えた機器を研究・開発する企業や大学などに向ける。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料