PR

東芝は2015年9月7日、2009年3月期~2014年3月期決算および2014年度第1四半期~同第3四半期(2014年4月~12月)決算の修正を発表した。これらの期間の税引き前利益の累計は、修正前の5830億円から修正後は3582億円となり、累計で2248億円の減額となった。同日、2015年3月期(2014年4月~2015年3月)の決算も併せて発表。2015年3月期の連結売上高は前年度比2.6%増の6兆6559億円、営業損益は同33.7%減の1704億円の黒字、当期純損益は378億円の赤字に転落した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料