PR

 ドイツBosch社は2015年10月14日、同国レニンゲンに新設した研究センターの開所式を開催した。自動運転やIoT(Internet of Things)、MEMS、農作業ロボットなど幅広い分野を研究対象とする。「たくさんのアイデアを結び付け、いち早く製品化するための拠点」(同社会長兼CEOのVolkmar Denner氏)という位置付けだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料