度数を持たない「ピンホールコンタクトレンズ」

 ピンホールコンタクトレンズの商品イメージ。遮光部(黒色部分)の真ん中のピンホールで焦点深度を調整する。遮光部内の周辺穴により、明るさやコントラストを調整。 遮光部の外側が透明であるため視野は確保できる。(出所:NEDOニュースリリース)
ピンホールコンタクトレンズの商品イメージ。遮光部(黒色部分)の真ん中のピンホールで焦点深度を調整する。遮光部内の周辺穴により、明るさやコントラストを調整。 遮光部の外側が透明であるため視野は確保できる。(出所:NEDOニュースリリース)

カーソルキー(←/→)でも操作できます