PR

 米Vishay Intertechnology社は、自動車のイグニション回路における雑音対策に向けた巻線抵抗器「NSR-HP」を発売した。ファイバーガラスによるコアに単層の抵抗線を巻き、コーティングを施したものだ。このコーティングによって、+45kVの耐電圧を実現したほか、耐湿性と耐衝撃性の向上、+200℃と高温での動作を可能にしたという。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料