PR

 米Analog Devices社(ADI)は、2つの降圧(バック)型DC-DCコンバーターと1つの昇圧(ブースト)型DC-DCコンバーターを構成できる電源制御IC「LTC7815」を発売した。一般に、エンジンの再始動時やコールドクランク時には、自動車用バッテリーの出力が+12Vから+4V程度に低下する事態が発生するケースがある。+4V程度に下がってしまえば、+5V電源で動作するインフォテインメント機器などはリセットされてしまう。そこで昇圧型DC-DCコンバーターを使って高い電圧に変換した後で、2つの降圧型DC-DCコンバーターに給電することで、安定した出力電圧を得るという仕組みである。車載機器や、電池駆動のデジタル機器などに向ける。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い