PR

 オランダNXP Semiconductors社は、1500W(+50V駆動時)の連続出力が可能なRFパワートランジスタ「MRF1K50H/MRF1K50H」を開発し、サンプル出荷を始めた。1個のRFパワートランジスタで高い出力を得られるため、高出力アンプ回路のトランジスタ数を減らせる。この結果、アンプ回路の実装面積と部品(BOM)コストを削減できる。対応する動作周波数範囲は1.8M〜500MHz。プラズマ光源や粒子加速器、産業用溶接機械、無線通信/VHFテレビ放送用トランスミッター、アマチュア無線用リニアアンプなどに向ける。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料


日経クロステックからのお薦め

月額プランが12月末まで無料 11/16まで
2021年版iPhone全機種分解

2021年版iPhone全機種分解」開始!まずはiPhone 13 miniから

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

“特等席”から未来づくりの最前線を追う仕事です

あなたの専門知識や経験を生かして、「日経クロステック」の記事や書籍の企画、取材・執筆・編集を担う編集記者(正社員)にトライしませんか。編集の経験は問いません。コミュニケーション能力が高く、企画力や実行力があり、好奇心旺盛な方を求めています。

詳しい情報を見る

日経BPはエンジニアや企画・営業も募集中