PR

 米Linear Technology社は、産業機器やFA機器、航空宇宙機器などに向けた降圧型DC-DCコンバーターモジュール「LTM8053」を発売した。同社の電源モジュールファミリーである「μModule」に含まれる製品である。入力電圧範囲は+3.4〜40Vで、絶対定格は+42Vである。産業機器やFA機器、航空宇宙機器などで使われる+3.3Vや+5V、+12V、+15Vといった電源レールを入力電源に想定する。出力電圧は+0.97〜15Vの範囲でユーザーが設定できる。最大出力電流は、連続時に3.5A、ピーク時に6Aである。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料