PR

 米Maxim Integrated社は、待機時の消費電流が0.3μA(標準値)と少ない小型パワーマネジメントIC(PMIC)「MAX77650/MAX77651」を発売した。1つの外付けインダクターだけで3つの出力が得られるSIMO(Single Inductor Multiple Output)型の昇降圧型DC-DCコンバーターや、Liイオン/Liポリマー2次電池用充電回路、LDOレギュレーター、LEDインジケーター駆動用電流シンク回路などを1チップに集積した。パッケージは、外形寸法が2.75mm×2.15mm×0.7mmの30端子WLP。外付け部品を含めた電源回路全体の実装面積は19.2mm2に抑えられるとする。Liイオン/Liポリマー2次電池で駆動する小型の携帯機器に向ける。具体的なアプリケーションとしては、Bluetoothヘッドホンや、活動量計、スマートウォッチ、スマートガーメント(スマート衣服)などを挙げている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い

登録会員(無料)が読めるお薦め記事


日経クロステックからのお薦め

日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)