PR

 米Integrated Device Technology(IDT)社は、RMS位相ジッターが500fs(12k〜20MHzにおける標準値)未満と小さいプログラマブルなクロックジェネレーターIC「VersaClock 6」を発売した。同社のクロックジェネレーターICファミリー「VersaClock」に含まれる製品だ。同社によると、「今回の製品は、ジッター性能や設定の柔軟性、低消費電力性能が同ファミリーの中で最も高い」という。RMS位相ジッターが500fs未満と小さいため、10GビットEthernetや、SAS/SATA、PCI Express Gen1/2/3、XAUI、SRIOなどのインターフェース規格のリファレンスクロック仕様を満足できる。高性能な民生機器やネットワーク機器、コンピューター機器、産業機器、通信機器などに向ける。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料