PR

 東芝は、車載機器に向けた2相ステッピングモーター用駆動IC(ドライバーIC)「TB9120FTG」を発売した。バイポーラー型2相ステッピングモーターを1チップで駆動できる。最大電流定格は1.5Aである。高機能なマイコンを使わずに、クロック信号入力だけで正弦波電流を出力できるという。車載向け半導体ICの品質規格「AEC-Q100」に準拠する予定だ。車載用ヘッドアップディスプレーの投影位置調整や、2輪用バルブ駆動、HVAC機器用バルブ/ダンパー駆動などに向ける。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い