PR

 旭化成エレクトロニクスは、車載機器に向けたモノラル対応のオーディオコーデックIC「AK4637VN」を発売した。24ビット分解能のA-D変換回路とD-A変換回路を集積した。民生機器向けのオーディオコーデックICである「AK4637EN」を車載向けに改良した製品である。車載用半導体ICの品質規格「AEC-Q100」に準拠する(2018年3月に取得予定)。eCallなどの車両緊急通報システムに対応した車載用無線通信モジュールやドライブレコーダーなどに向ける。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料