PR

 米Diodes社は、携帯型電子機器などの急速充電に向けたスイッチング電源(AC-DCコンバーター)用PWM制御IC「AP3127/AP3127H」を発売した。電源トポロジーは、非絶縁のフライバック型に対応する。同社の2次側制御IC「AP4320」やプロトコル復号化IC「AP4370」と組み合わせることで、米Qualcomm社の「Quick Charge 2.0」プロトコルに対応できるようになる。携帯電話機の充電器や、ノートパソコンのACアダプター、セットトップボックス、家庭用ゲーム機、ネットワーク機器などに向ける。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料