PR

ドイツAudi社は2018年1月19日、ドイツでスマートグリッド「Audi Smart Energy Network」の試験プロジェクトを開始したと発表した。家庭用定置型蓄電池と電動車を電力網のバッファーとして使う。プロジェクトでは、初めてAudi Smart Energy Networkが実際の電力網と電力のやり取りをする。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料