PR

 台東・荒川・足立・墨田・葛飾区が共同で展開する産業活性化プロジェクト「TASKプロジェクト」の推進委員会は、新製品開発コンテスト「第12回TASKものづくり大賞」の入賞作品を発表した。同地域に拠点を置き、部品製作を受注する町工場などを対象として、試作開発品を募集したもの。応募総数54点の中から大賞1点と優秀賞4点、奨励賞10点を選んだ。大賞を受賞したのは、東京パック(足立区)の樹脂製ブックカバー「BUMPYTEX-BOOKCOVER」だった。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料