PR

ヴァイナス(本社大阪市)は、ターボ機械設計用ツール「TURBOdesign Suite」の新版「同6.4」を2018年2月1日に発売した。TURBOdesign Suiteは流体解析機能をベースとして、ポンプ、ファン、コンプレッサー、タービン、ターボチャージャーといったターボ機械専用の設計ツール。新版では、ターボ機械の中の気体の流れを状態方程式のみに基づく理想気体で近似するのではなく、実際の気体と同様のふるまい(実在気体物性)を再現するようにした。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料