トッパン・フォームズは、ゲートを通過させるだけで複数のICタグを一括して読み取れるRFIDリーダー「ゲート型RFIDリーダー」を発売した。マスプロ電工(本社愛知県日進市)と共同で開発したもの。複数の物品にそれぞれタグを取り付ければ、1つの箱に入れたままゲートに入れても、通過までに1~2秒間あればリーダーは複数のタグを読み取る。入出庫作業や検品作業の効率を高められる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料