PR

 米シリコンバレーの電気自動車(EV)ベンチャーであるLucid Motors社は2017年3月15日、同社初の製品となる高級EVセダン「Lucid Air」の価格を発表した。7500ドルの連邦税控除後の価格は5万2500ドル(1ドル=113.5円換算で約595万円)からとなる。発売は2019年以降で、現在予約を受け付けている。同社は同価格帯のBMW車やメルセデス・ベンツ車より快適性や使い勝手、性能の面で優れるとしている。

 標準モデルは最高出力が298kW(400hp)の後輪駆動車で、1回の充電による航続距離が386km(240マイル)となる。パワートレーンを効率的に配置し、室内空間を広くした。フロントとリアに荷室を設け、荷室容量は合計で906Lである。前席は12段階で調節可能なシート、後席はベンチシートとなる。自動運転に必要なハードウエアを搭載し、ソフトウエアは無線アップデートに対応するという。その他、アルミニウム(Al)合金製ルーフ、19インチホイール、10個のスピーカーを含むオーディオシステム、10カ所のエアバッグを備える。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い