米MSC Software社グループのベルギーe-Xstream engineering社は、材料シミュレーションツール「Digimat」の新版「同2017.1」を「JEC World 2017」(フランス・パリ、2017年3月14~16日)で発表した。2017年4月から出荷する予定だ。新版では、3Dプリンターで出力する樹脂成形品のシミュレーションに特化したモジュール「同Additive Manufacturing」(以下、同AM)を用意している(図)。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い