サービス画面例
サービス画面例
[画像のクリックで拡大表示]

 MRTは2017年4月3日、遠隔診療・健康相談サービス「ポケットドクター」において、「今すぐ相談」サービスを法人向けに開始する。

 スマートフォンなどを使って24時間365日、いつでもどこからでも医師に健康相談ができる。体調が優れないが病院に行く時間がない場合や、身体に違和感があるが病院に行くべきかどうか迷う場合、旅行先での体調異変時などに、医師から適切なアドバイスを受けられる。スマートフォンやタブレット端末、ウエアラブル機器を利用することで、顔色やバイタルデータを医師に確認してもらいながら相談することが可能。

 法人向けでは、次のような形での利用を見込んでいる。(1)社員の健康管理を目的とした福利厚生、(2)海外赴任者や海外出張者などの体調管理、(3)健康診断や血液検査などの結果を医師へ相談できる付帯サービス、(4)法人会員や契約者に対する付帯サービス。

 約2万人のMRT医師会員ネットワークを活用することで、相談が投稿されてから20分以内の対応を目標に運用するという。サービス内容は顧客の業務に合わせてカスタマイズする。