PR

 芝浦工業大学は2016年3月31日、レーザーを照射するだけで簡単に銅配線が形成できる技術を開発したと発表した。特別な環境下や機器を用いずに銅配線を形成できるため、ディスプレイやスマートフォンなどを容易かつ低コストで生産できる技術として期待される。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料