PR

米Johnson Controls社は2016年6月9日、中国の北京汽車グループの自動車部品会社である山東濱州渤海活塞(Shandong Binzhou Bohai Piston社)と合弁会社を設立し、同社にとって中国で4番目となる電池生産工場を建設すると発表した。2億ドルを投資する新工場は2017年に建設を終え、2018年から生産を始める予定である。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料