PR

米GM社は2016年7月7日、スウェーデンの医療技術会社であるBioservo Technologies社との間で、ロボットグローブ技術「RoboGlove」に関するライセンス契約に合意したと発表した。RoboGloveは、GM社とNASA(米航空宇宙局)が9年間にわたり宇宙開発用に共同開発してきたもの。これを、障がい者や労働者向け作業補助用グローブの製造で実績のあるBioservo社が商品化する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料