日本製紙は2017年7月12日、富士工場(静岡県富士市)でセルロースナノファイバー(CNF)強化樹脂の実証生産設備の稼働を開始したと発表した。植物由来の繊維であるCNFを樹脂に混ぜた、軽くて高強度なCNF強化樹脂を自動車部品や家電製品などへ応用していく。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料