PR
4.3インチのプログラマブル表示器「HG1G形」
4.3インチのプログラマブル表示器「HG1G形」
[画像のクリックで拡大表示]

 IDECは、視認性が高く立ち上げが早い4.3インチのプログラマブル表示器「HG1G形」を2016年8月3日から発売する(ニュースリリース)。制御盤の小型化のニーズに対応するとともに、ネットワーク機能が充実しているのが特徴。「小型だが中型表示器レベルの解像度と基本性能を持たせた」(同社)という。

 表示部は6万5536色のカラー液晶で、480×272ドットの解像度と800cd/m2の輝度を持つ。立ち上げ時間は1.5秒で「クラス最速」(同社)という。USBメモリーを挿入するだけで自動的にメニュー画面が立ち上がるオートラン機能を搭載する。耐塵耐水機能については「IP66F」「IP67F」に対応し、水による洗浄や一時的な浸水に耐えられる。使用周囲温度は-20~55℃である。

 外部インターフェースとしては「Ethernet」や「USB Type-A」「同 Type-mini B」「RS-232C/RS-422(485)」などを搭載。FTPサーバー機能やWebサーバー機能を持ち、データの蓄積や分析、共有が容易になるとしている。電子メール送信機能もソフトウエアのアップデートで近日中に対応予定という。