PR
図:スイッチングハブ「SX5E形」
図:スイッチングハブ「SX5E形」
製造現場向けに耐環境性を高めた。
[画像のクリックで拡大表示]

 IDECは、製造現場向けに耐環境性を高めたスイッチングハブ「SX5E形」を2017年8月30日に発売する(図、ニュースリリース)。金属製の筐体を採用して堅牢性を確保した他、使用温度の拡大や耐振動・耐ノイズ性を向上させた。

 入力電圧としては直流(DC)12/24.48Vと交流(AC)24Vに対応。−40~+75℃の範囲で使える。耐振動性は2Gまで、耐ノイズ性は0.5k~1.2kVとし、保護構造はIP30に準拠する。

 電源入力の2系統接続が可能なため、一方の電源が故障しても他方でバックアップできる。その他、ネットワークを誤ってループ状に構成することで一斉配信の転送が無限に繰り返され、ネットワークがダウンしてしまう「ブロードキャスト・ストーム」に対する保護機能を搭載している。

 Fast Ethernet規格に準拠し、最大10/100Mbpsの通信に対応する5ポートを備える。価格は1万5000円(税別)。アクセサリーとして、コネクターカバーや直付け金具、電源端子台コネクターを用意する。