PR

米Intel社は、2016年9月14日、赤外線レーザープロジェクターやカメラによる空間センシング技術「RealSense」を物流システムに応用していることを「第12回 国際物流総合展2016」(2016年9月13~16日、東京ビッグサイト)で明らかにした。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い