東レは、遮炎機能と断熱機能を備えた繊維素材「GULFENG(ガルフェン)」を材料・機械・技術の展示会である「N+」(2017年9月13~15日、東京ビッグサイト)に出展した。この製品は、同社のPPS(ポリフェニレンサルファイド)繊維である「トルコン」と耐炎化糸の複合素材であり、一定時間の遮炎を布地で実現した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【インフレ対策とDX人材を応援】月額プラン11月末まで無料
>>詳しくは

登録会員(無料)が読めるお薦め記事


日経クロステックからのお薦め

【インフレ対策とDX人材を応援】月額プラン11月末まで無料