PR

神戸製鋼所と米United States Steel社(以下、USS社)は、両社の合弁企業であるPRO-TEC Coating社に連続溶融亜鉛めっき設備。北米における自動車用高張力鋼板(ハイテン)の需要拡大に対応するのが狙い。2019年7月の営業運転開始を目指して設備を建設する計画だ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い