PR

クルマ用品の販売や車両整備などを手掛けるオートバックスセブンは2017年9月26日、タイヤ接地面の摩耗度合いをスマートフォン(スマホ)などで撮影した写真から判断するサービスを始めた。名称は「かんたん タイヤ画像診断」。サービスは無料で提供し、多くの利用者にタイヤの適切な交換時期を知らせる。交換需要を高めることで、タイヤ販売事業の収益増加を狙いたい考えだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い