PR

日本製紙は2017年9月26日、江津工場(島根県江津市)で機能性添加剤向けセルロースナノファイバー(CNF)の量産設備の竣工式を行った。生産するのはカルボキシメチル(CM)化CNFの粉体で、食品や化粧品、塗料といった用途での利用が見込まれる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料