米Cadence Design Systems社の発表によると、富士ゼロックスがプリンター複合機向けSoCの開発にCadenceの論理合成/物理合成ツール「Genus Synthesis Solution」を適用した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い