米Autodesk社CEOのAndrew Anagnost氏は2017年11月14日、米ラスベガスで同社が開催した「Autodesk University 2017」で講演し、3D-CADやシミュレーション技術をベースとした“ジェネレーティブ・デザイン”などの自動化機能を念頭に「自動化は人の職を奪うといわれるが、実際にはその逆で仕事を増やしているし、世の中により良いものを提供するきっかけになっている」などと語った。同氏は1997年にAutodesk社入社、2017年6月17日に暫定共同CEO兼CMO(最高マーケティング責任者)から社長兼CEOに昇格した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い