PR

 NTT コムウェアは、自動車に取り付けたビデオカメラで走行した道路を撮影した映像から、ひび割れなどの路面の問題点を検出する技術を開発した。ディープラーニング(深層学習)を使った画像認識技術を利用する。20万円程度の市販のビデオカメラを使うため、レーザーなどを使った従来の計測法と比べて安価に実現できるという。今後、実環境での検証を進めて事業化を検討する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)