PR

豊田通商は、欧米で電気自動車(EV)の車載蓄電池を活用したVehicle to Grid(V2G)電力事業を手がける米国のベンチャー企業 Nuvve Corporationに出資することを発表した。日本を含む世界の国と地域で、EV・PHVを活用したバーチャルパワープラント(VPP:仮想発電所)事業の構築・普及を推進する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い