PR

 アルプス電気は、欧州の自動車メーカーが高級車向けに採用を決めたという操作スイッチの量産を始めた。一般にも販売する。ボタンを押し込むときのピーク作動力と、切り替わった直後におけるボトム作動力の比(クリック率)が約50%と大きい。しっかり確実に操作した感覚が得られる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料